テーマ「駐車する場所がありません。」

 東京・・・いや、日本の大都市には駐車する場所なんて
ありません。駐車する場所の捜しづらさ=都会と言えるの
ではないでしょうか?
 石油の高騰でちょっとは空きが出来るんでしょうかね?
でも何となくそれも無さそうですね。

 と言う訳で、都市暮らしの方にはとても暮らしにリンク
してる今日のテーマ、

 「駐車する場所がありません。」

 です。今日はほとんどジャパニーズイングリッシュで
出来るフレーズなので、いつもすぐ答えを見てしまう人も
頑張って自分で考えて欲しいです。

--------------------------------------
There're no parking spaces.
 (ゼアラ ノーパーキングスペイスィス)
There're no spaces to park (at).
 (ゼアラ ノースペイスィス トゥ パーク(アット)
--------------------------------------

 There is 〜 spaceでもOKです。もちろん、There is not
でもOKです。

 spaceの代わりにplaceを置いた方も凄く多いと思います。
全く問題ありません。

 ちょっと簡単過ぎでしたか?

ではまた明日。 See you tomorrow〜(^-^)/"

バックナンバー
10 11 12 13 14 
15 16 17 18 19 
20 21 22 23 24 
25 26 27 28 29 
30 31 32 33 34 
35 36 37 38 39 
40 41 42 43 44 
45 46 47 48 49 
50 51 52 53 54 
55 56 57 58 59 
60 61 62 63 64 
65 66 67 68 69 
70 71 72 73 74 
75 76 77 78 79 
80 81 82 83 84 
85 86 87 88 89 
90 91 92 93 94 
95 96 97 98 99 
100 101 102 103 104 
105 106 107 108 109 
110 111 112 113 114 
115 116 117 118 119 
120 121 122 123 124 
125 126 127 128 129 
130 131 132 133 134 
135 136 137 138 139 
140 141 142 143 144 
145 146 147 148 149 
150 151 152 153 154 
155 156 157 158 159 
160 161 162 163 164 
165 166 167 168 169 
170 171 172 173 174 
175 176 177 178 179 
180 181 182 183 184 
185 186 187 188 189 
190 191 192 193 194 
195 196 197 198 199 
200 201 202 203 204 
205 206 207 208 209 
210 211 212 213 214 
215 216 217 218 219 
220 221 222 223 224 
225 226 227 228 229 
230 231 232 233 234 
235 236 237 238 239 
240 241 242 243 244 

単語に関して英語の学習方法を見つめ直して見ましょう。

英語を学ぶにおいて、英単語は大事です。言ってみれば土台です。英会話を教えていると、 この土台なしに単に外人とのコミュニケーションに憧れ、伸びない伸びない言っている人を良く 見掛けますが、当たり前です。高層ビルは普通の家の敷地面積からでは建ち様が無いのです。 ではその学習方法はどのようにすればよいのでしょうか?ちょっと待ってください。学習方法の 前に、「どの単語を覚えるのか」に焦点を当ててものを考えてみなければ無駄な努力をする事に なります。外人と話しをするのが目的なら、まず自分の自己紹介に必要な単語から、趣味に 関する単語から。日本語で日頃使う単語から学習しなければ意味がありません。TOEICが 目標ならTOEIC単語集でいいでしょう。受験ならシェイクスピアの単語は日常では使わなくても 大事でしょう。英語の学習方法をレベル別にアドバイスしているイングリッシュパーク ではそんな英単語の学習方法もアドバイスしています。その他英語の事なら何でも。 学習方法なら『英語学習方法をレベル別に!イングリッシュパーク』。覚えておいて下さい。

その英会話ゲームを作っている人は?

英会話ゲームのコジたん 英作文トレーニングと言う、 無料英会話ゲームサイトがあります。このサイト、無料だと思って舐めていると、実は普通1人や2人では開発出来ないサイトだったり するのです・・と言うのは、普通英語学習ゲームは単語や熟語、つまり、単語集でもあれば英語を知らない人でもある程度作れて しまうもの。しかしこのサイトは文法的チェックまで入っているので、大抵はプログラマ、企画者とデータ作成のバイリンガルの 人間が必要なのです。到底無料は有り得ないですよね?しかしこのサイトは無料、実はたった一人の バイリンガル・プログラマによって作成されていたものなのです!!。
無料英会話・・・喋れるようになるまではどうしても話し相手が必要です。でも毎日その為に スクールに通っていたら働いたお金が全部英会話に・・・そんなときにこのサイトを思い出して 欲しいのです。何度もゲームをPLAYしているうちに何となくコツがつかめてきます。その頭で 英会話スクールに出掛けて下さい。きっと今までの学習が遥かに能率的になっていくと信じます。

-->