テーマ「この品物、壊れてます。」

 海外で電化製品とかって買った事あります?
やや長期の滞在とかしないとなかなかそんな機会ないですかね。

 実は筆者がリスニング練習の為にカナダで仕入れた
ウォークマン、なんと巻き戻しボタンが無かったのです!
壊れてるのではなく、そう言う商品だったのです!(;_;)
 一番安いの買った私が馬鹿だった…。

 と言う訳で、電化製品に限りませんが、「品物」は簡単に
"item"で構いません。

 「壊れている」、つまり「欠陥のある」と言う形容詞は
TOEIC700点レベルだと思いますがご存知ですか?

 と言う事で今日のテーマは
「この品物、壊れてます。」
です。

--------------------------------------
This item is defective.
 (ディス アイテム イズ ディフェクティブ)
--------------------------------------

 ところで「語源」ってご存知ですか?
もしかしたらこの"defective"と言う単語を初めて見る方も
多いかも知れません。でも、リスニングの速度では不可能
ですが、実はこの単語、リーディングの速度なら筆者は
知らなくても意味の予想が付けられます。
 
 de-は「かけ離れている」とか「欠けている」の意味、
fectは「作る」、iveは単に形容詞の語尾。
 と言う事で、要は「欠けて作られてる」→欠陥商品かな?
と予想出来るのです。語源はたまに凄い!

 「んなの覚えてたらキリないよ」と思うかも知れませんが、
このfac-, -fic-, -fact-, -fect-, facul-等のfac系は別物。
factory(作るところ→工場)、perfect (per=完全に+作る→
完璧な)などなど、fac系は凄く能率のいい語源だったり
するのです。

ではまた明日。 See you tomorrow〜(^-^)/"

バックナンバー
10 11 12 13 14 
15 16 17 18 19 
20 21 22 23 24 
25 26 27 28 29 
30 31 32 33 34 
35 36 37 38 39 
40 41 42 43 44 
45 46 47 48 49 
50 51 52 53 54 
55 56 57 58 59 
60 61 62 63 64 
65 66 67 68 69 
70 71 72 73 74 
75 76 77 78 79 
80 81 82 83 84 
85 86 87 88 89 
90 91 92 93 94 
95 96 97 98 99 
100 101 102 103 104 
105 106 107 108 109 
110 111 112 113 114 
115 116 117 118 119 
120 121 122 123 124 
125 126 127 128 129 
130 131 132 133 134 
135 136 137 138 139 
140 141 142 143 144 
145 146 147 148 149 
150 151 152 153 154 
155 156 157 158 159 
160 161 162 163 164 
165 166 167 168 169 
170 171 172 173 174 
175 176 177 178 179 
180 181 182 183 184 
185 186 187 188 189 
190 191 192 193 194 
195 196 197 198 199 
200 201 202 203 204 
205 206 207 208 209 
210 211 212 213 214 
215 216 217 218 219 
220 221 222 223 224 
225 226 227 228 229 
230 231 232 233 234 
235 236 237 238 239 
240 241 242 243 244 

-->