テーマ「すみませんが、どちらにおかけですか?」

 携帯が鳴りました。「ピピピ・・」(誰からだろ?)
「ピッ」「もしもし?」

 "Hello! This is Alain! How are you?"

 (外人さん!?えっ、誰?知らな〜い、どうしよどうしよ?)

 (う〜ん・・・)「ピッ」

 大慌て、どうしていいか判らずに切ってしまいました。
はぁぁ…(-_-;) 相手のたぶん間違い電話とは言え
良心の呵責が・・・ なんて事が起きないように、

 「すみませんが、どちらにおかけですか?」くらいは
言えるようにしたいですね。これが今日のテーマです。

 ご心配なく、これを「誰に話しかけたいのですか?」と
訳すだけです。何も新しい表現は無いのでご自身でも
考えてみましょう。(^-^)

--------------------------------------
Excuse me but who do you want to talk to?
 (イクスキューズミー バット
   フー ドゥユ ウォントゥ トークトゥ?)
--------------------------------------

 です。最後のtoを抜かしちゃいましたか?惜しい!
talk to [人]の[人]部分がwhoに変わって
前に出た形なので最後のtoは残ってないとダメなんです。
 
ではまた明日。 See you tomorrow〜(^-^)/"

バックナンバー
10 11 12 13 14 
15 16 17 18 19 
20 21 22 23 24 
25 26 27 28 29 
30 31 32 33 34 
35 36 37 38 39 
40 41 42 43 44 
45 46 47 48 49 
50 51 52 53 54 
55 56 57 58 59 
60 61 62 63 64 
65 66 67 68 69 
70 71 72 73 74 
75 76 77 78 79 
80 81 82 83 84 
85 86 87 88 89 
90 91 92 93 94 
95 96 97 98 99 
100 101 102 103 104 
105 106 107 108 109 
110 111 112 113 114 
115 116 117 118 119 
120 121 122 123 124 
125 126 127 128 129 
130 131 132 133 134 
135 136 137 138 139 
140 141 142 143 144 
145 146 147 148 149 
150 151 152 153 154 
155 156 157 158 159 
160 161 162 163 164 
165 166 167 168 169 
170 171 172 173 174 
175 176 177 178 179 
180 181 182 183 184 
185 186 187 188 189 
190 191 192 193 194 
195 196 197 198 199 
200 201 202 203 204 
205 206 207 208 209 
210 211 212 213 214 
215 216 217 218 219 
220 221 222 223 224 
225 226 227 228 229 
230 231 232 233 234 
235 236 237 238 239 
240 241 242 243 244 

単語に関して英語の学習方法を見つめ直して見ましょう。

英語を学ぶにおいて、英単語は大事です。言ってみれば土台です。英会話を教えていると、 この土台なしに単に外人とのコミュニケーションに憧れ、伸びない伸びない言っている人を良く 見掛けますが、当たり前です。高層ビルは普通の家の敷地面積からでは建ち様が無いのです。 ではその学習方法はどのようにすればよいのでしょうか?ちょっと待ってください。学習方法の 前に、「どの単語を覚えるのか」に焦点を当ててものを考えてみなければ無駄な努力をする事に なります。外人と話しをするのが目的なら、まず自分の自己紹介に必要な単語から、趣味に 関する単語から。日本語で日頃使う単語から学習しなければ意味がありません。TOEICが 目標ならTOEIC単語集でいいでしょう。受験ならシェイクスピアの単語は日常では使わなくても 大事でしょう。英語の学習方法をレベル別にアドバイスしているイングリッシュパーク ではそんな英単語の学習方法もアドバイスしています。その他英語の事なら何でも。 学習方法なら『英語学習方法をレベル別に!イングリッシュパーク』。覚えておいて下さい。

-->