テーマ「それで思い出した!」

 誰かのひょんな一言で・・何か急に思い出す事って
ありますよね?
 そのお陰で大事な事を忘れずに済んだような出来事も
しばしば。今日はそんなフレーズ。

テーマ「それで思い出した!」

 です。

「思い出す」と言うと日本人はどうしても"remember"
を使いたくなります。

 I remembered 〜 by that.

でも全くOKです。
(〜の部分は何か思い出したものを入れない不可ですが)

 日本語が人間を主語にしたがるのに対して、英語は
「作用元→作用先」の順で喋る事が多いので、何かを
見て思い出した時、思い出させたものが主語に来る事が多く、
またそれは自然な英語になるのです。

と言う訳で、使えるとちょっとカッコいい表現は・・・

--------------------------------------
That reminds me.
 ザット リマインズ ミー
--------------------------------------

です。

何を思い出したのかを付け加えたい時は"of 〜"を付けます。

That reminds me of an important promise.
みたく、「それで大事な約束を思い出した!」のように使えます。
なんで"of"なの?ってそれは本当に判りません。(^-^;)
言葉に理由なんて無いんでしょうね。ofは丸暗記です。

ではまた明日。 See you tomorrow〜(^-^)/"

 

バックナンバー
10 11 12 13 14 
15 16 17 18 19 
20 21 22 23 24 
25 26 27 28 29 
30 31 32 33 34 
35 36 37 38 39 
40 41 42 43 44 
45 46 47 48 49 
50 51 52 53 54 
55 56 57 58 59 
60 61 62 63 64 
65 66 67 68 69 
70 71 72 73 74 
75 76 77 78 79 
80 81 82 83 84 
85 86 87 88 89 
90 91 92 93 94 
95 96 97 98 99 
100 101 102 103 104 
105 106 107 108 109 
110 111 112 113 114 
115 116 117 118 119 
120 121 122 123 124 
125 126 127 128 129 
130 131 132 133 134 
135 136 137 138 139 
140 141 142 143 144 
145 146 147 148 149 
150 151 152 153 154 
155 156 157 158 159 
160 161 162 163 164 
165 166 167 168 169 
170 171 172 173 174 
175 176 177 178 179 
180 181 182 183 184 
185 186 187 188 189 
190 191 192 193 194 
195 196 197 198 199 
200 201 202 203 204 
205 206 207 208 209 
210 211 212 213 214 
215 216 217 218 219 
220 221 222 223 224 
225 226 227 228 229 
230 231 232 233 234 
235 236 237 238 239 
240 241 242 243 244 

英会話サークル、しかもNativeを期待するなら渋谷のコージーイングリッシュ

2006年、渋谷英会話サークル、コージー・イングリッシュにちょっとお得な3ヶ月が訪れました。 Nativeスピーカー、Alainのサポートを受けられる事になったのです。彼は運営YOSHIのお友達。お互いプロレスと語学で響きあう大事なお友達です。 その彼はスペインに翻訳の勉強に行ってしまい、またサークルには今までどおりの運営に戻りました。 しかし!2007年9月、彼はまた日本に来ました。そして某英会話教室に就職し、開いている土日、再び コージーイングリッシュへの参加をしてくれる事になったのです。しかも今度彼は永住を目指しています。 このサークルは彼にとってもコージー(cozy)。小さくても居心地のいいサークルで、とても楽しみながら 生徒さん達と楽しんでくれています。 英会話サークル in 渋谷のコージーイングリッシュ!あなたも 日本人とNativeの同時グループレッスンを入会金なし、1時間1000円の有り得ない価格で受けにきませんか?