テーマ「私、がんばります!」

 みなさん頑張ってますか?(^-^)
でも、この「頑張る」と言う言葉は訳しにくい日本語。
「頑張れ!」なら「Fight!」とかでいいんですけどね〜

「努力する」と置き換えると
make efforts
 と言う大学受験あたりで凄く良く見掛ける熟語があります。

でもちょっと日常会話としては堅苦しめ。
こんな時に便利な表現があります。

それは・・・

--------------------------------------
I will do a lot!
 アイウィル ドゥ ア ロット!
--------------------------------------

do a lot
 は直訳で「たくさんやる」です。考える事でも、手を動かす
事でもとにかくたくさんやるんです。つまり「頑張る」、
「努力する」に通じて、凄く会話的な表現になります。

「何に関して頑張る」と特定したい時は
do a lot in studying English
のように、"in (動)名詞"を付けて、「〜を頑張る」と
表現します。使い易いですよ?(^-^)

ではまた明日。 See you tomorrow〜(^-^)/"

バックナンバー
10 11 12 13 14 
15 16 17 18 19 
20 21 22 23 24 
25 26 27 28 29 
30 31 32 33 34 
35 36 37 38 39 
40 41 42 43 44 
45 46 47 48 49 
50 51 52 53 54 
55 56 57 58 59 
60 61 62 63 64 
65 66 67 68 69 
70 71 72 73 74 
75 76 77 78 79 
80 81 82 83 84 
85 86 87 88 89 
90 91 92 93 94 
95 96 97 98 99 
100 101 102 103 104 
105 106 107 108 109 
110 111 112 113 114 
115 116 117 118 119 
120 121 122 123 124 
125 126 127 128 129 
130 131 132 133 134 
135 136 137 138 139 
140 141 142 143 144 
145 146 147 148 149 
150 151 152 153 154 
155 156 157 158 159 
160 161 162 163 164 
165 166 167 168 169 
170 171 172 173 174 
175 176 177 178 179 
180 181 182 183 184 
185 186 187 188 189 
190 191 192 193 194 
195 196 197 198 199 
200 201 202 203 204 
205 206 207 208 209 
210 211 212 213 214 
215 216 217 218 219 
220 221 222 223 224 
225 226 227 228 229 
230 231 232 233 234 
235 236 237 238 239 
240 241 242 243 244 

英会話サークルを渋谷で経験してみませんか?

渋谷英会話サークル、コージーイングリッシュに願っても無い機会が訪れました。 ほぼ毎回、Nativeスピーカー、Alainのサポートを受けられる事になったのです!しかも単なるワーホリティーチャじゃ ありません。しっかりとした資格を持つ人です。つまり・・・?英会話学校でもこれを行っているところは 極めて少ないのに、日本人とNativeの同時授業が1時間1000円で受けられるのです!ちょっとあり得なくないですか? ちまたの英会話サークルと違ってグループレッスン形式で活動は行われます。固定のテキストはありません。みなで楽しく ゲームしたり、カンバーセイションしたり、その時その時様々なアイデアで授業は作られます。 運営YOSHIのアイデアと、サポートAlainの陽気なキャラクター、そして2人の友情の作り出すその雰囲気は 英会話を学びたい誰もが期待する英会話サークルなのです。 英会話サークルなら渋谷のコージーイングリッシュ。間違った事言ってます?