テーマ「ほっとした」

 筆者の父ももう70歳になろうという年。なのに、
今年はあの暑い夏のなか、交通誘導員として毎日
外で頑張っていました。
 
 そんな夏はちょっと父の帰りが遅いともう不安(-_-;)
「倒れたんじゃないか〜、会社から不吉な電話掛かって来る
んじゃないか〜」っていつもハラハラしていました。

 でも何の問題も無く帰って来たときいつも思う文句です。

「ほっとした」

 出てきそうで出て来ないフレーズですがどうでしょう?

--------------------------------------
I felt relieved.
 (アイ フェルト リリーヴド)
--------------------------------------

 relieveを聞きなれない方にコメントしますと、
野球で言う「リリーフピッチャー」のリリーフがこの単語。

なので、She relieves me. で、彼女は私をほっとさせる。

と言う風に「ほっとさせる」と言う意味で使え、その他
「救援する」「楽にさせる」の意味で使います。

と言う訳で
ではまた明日。 See you tomorrow〜(^-^)/"

バックナンバー
10 11 12 13 14 
15 16 17 18 19 
20 21 22 23 24 
25 26 27 28 29 
30 31 32 33 34 
35 36 37 38 39 
40 41 42 43 44 
45 46 47 48 49 
50 51 52 53 54 
55 56 57 58 59 
60 61 62 63 64 
65 66 67 68 69 
70 71 72 73 74 
75 76 77 78 79 
80 81 82 83 84 
85 86 87 88 89 
90 91 92 93 94 
95 96 97 98 99 
100 101 102 103 104 
105 106 107 108 109 
110 111 112 113 114 
115 116 117 118 119 
120 121 122 123 124 
125 126 127 128 129 
130 131 132 133 134 
135 136 137 138 139 
140 141 142 143 144 
145 146 147 148 149 
150 151 152 153 154 
155 156 157 158 159 
160 161 162 163 164 
165 166 167 168 169 
170 171 172 173 174 
175 176 177 178 179 
180 181 182 183 184 
185 186 187 188 189 
190 191 192 193 194 
195 196 197 198 199 
200 201 202 203 204 
205 206 207 208 209 
210 211 212 213 214 
215 216 217 218 219 
220 221 222 223 224 
225 226 227 228 229 
230 231 232 233 234 
235 236 237 238 239 
240 241 242 243 244 

土日に渋谷近辺でいい英会話サークルがあります。

みなさん忙しいです。何で日本人ってこんなに雇用者に弱いのでしょうか? でもそんな日本だからこそ土日英会話サークルに出席したい人は多いのではないですか? コージー・イングリッシュは渋谷で 土日に開催しております。その活動内容は独特。超初心者用のゼロから学ぶ1限目、全レベル 和気あいあいとゲームなどで学ぶ2限目、中級者が英語を「使う」事を目標においた3限目があり、 途中参加、退出も自由!他サークルでは中々友達になりにくい初級者と上級者がかならず親しめる 場所が作られています。確固たるリーダーが文法などで不明な部分も教えているので、その形式が向いている 人にはとても居心地よく学べる英会話サークルになっています。