テーマ「あー、なんて言ったらいいんだろう…」

 昨日に引き続き、会話中の小トラブル回避のフレーズその2。

 英会話を学んでいると、すぐに次の言葉が出そうで
出ない事ってたくさんあります。日本語で話してたって
上手く出て来ない時ってありますよね?

 そんな時にパタッと喋るの止めて考え込むのではなく、
次のフレーズを挟んで考えるモーションに入りましょう。
でないと話相手は「??」って感じになっちゃいます。

「あー、なんて言ったらいいんだろう…」

--------------------------------------
Ah..How can I say?
 アー、ハウキャナイセイ
--------------------------------------

 恐らく筆者はカナダで英語修行をしていた1年間、軽く
千回はこのフレーズを使ったと思います。
 それくらい使えるフレーズだと思います。口癖になっちゃう
くらいでいいと思いますよ?
 
ではまた明日。 See you tomorrow〜(^-^)/"

バックナンバー
10 11 12 13 14 
15 16 17 18 19 
20 21 22 23 24 
25 26 27 28 29 
30 31 32 33 34 
35 36 37 38 39 
40 41 42 43 44 
45 46 47 48 49 
50 51 52 53 54 
55 56 57 58 59 
60 61 62 63 64 
65 66 67 68 69 
70 71 72 73 74 
75 76 77 78 79 
80 81 82 83 84 
85 86 87 88 89 
90 91 92 93 94 
95 96 97 98 99 
100 101 102 103 104 
105 106 107 108 109 
110 111 112 113 114 
115 116 117 118 119 
120 121 122 123 124 
125 126 127 128 129 
130 131 132 133 134 
135 136 137 138 139 
140 141 142 143 144 
145 146 147 148 149 
150 151 152 153 154 
155 156 157 158 159 
160 161 162 163 164 
165 166 167 168 169 
170 171 172 173 174 
175 176 177 178 179 
180 181 182 183 184 
185 186 187 188 189 
190 191 192 193 194 
195 196 197 198 199 
200 201 202 203 204 
205 206 207 208 209 
210 211 212 213 214 
215 216 217 218 219 
220 221 222 223 224 
225 226 227 228 229 
230 231 232 233 234 
235 236 237 238 239 
240 241 242 243 244 

渋谷のコージー・イングリッシュはレッスンがあるのに英会話サークル

渋谷のコージー・イングリッシュは、レッスン付きの英会話サークルです。 「英会話サークル」を名乗っている事自体何か不自然さすら漂うのですが、 元々コージー・イングリッシュは、運営YOSHIが英語教職免許を取ってから教壇に立つまでの模擬授業サークルでした。 その中で、カナダで学んで来たActivityやゲーム形式の「楽しむ学習」を取り入れていく中で、 「せっかくこんな楽しくて喜んでもらえる授業なのに、きっと結局は試験が目標になりがちな中学高校では 思ったような授業は出来ないかも知れない」と言う理由で、サークルとして運営しようと言う成り行きです。
今は土日渋谷で運営しています。あなたもこのサークルと呼べないような英会話サークルに一度顔を 出してみませんか?