テーマ「やったぜ!」

 筆者が某英会話教室のボーリング大会に参加した際、
もちろん開催中は英語しか喋っちゃいけませんでした。
べつにそれは問題では無かったのですが、いざストライク
を出し、「やったぜ!!」とガッツポーズと共に言いた
かったところ、正直何も英語で出てきませんでした。(-_-;)
今日はその時Nativeの先生に聞いたフレーズです。

 短いですが、使う機会は十分と言う事で、

 「やったぜ!!」

--------------------------------------
Yes!!
--------------------------------------
ってこれはその先生に習った表現、また、
--------------------------------------
I got it!!
 (アイ ガリット!!)
--------------------------------------
ってこっちは某カナダ人の親友に習った表現。
ちなみに、got itが「ガリット」になってますが、「ガ」
の発音に力が入れば入るほどgotの「ト」を発音する際の
舌の力は抜けて「ド」になり、もっと力が抜ければ「ロ」に
聞こえたりします。

 だから「ガリット」と聞こえても気にしないように。
アクセントが付かない限り「タ」「ダ」「ラ」の差はあって
無いようなものです。英語の聞き取りにお手上げの初心者さんは
知っていると開き直れて上達が速いと思いますよ?

ではまた明日。 See you tomorrow〜(^-^)/"

 

バックナンバー
10 11 12 13 14 
15 16 17 18 19 
20 21 22 23 24 
25 26 27 28 29 
30 31 32 33 34 
35 36 37 38 39 
40 41 42 43 44 
45 46 47 48 49 
50 51 52 53 54 
55 56 57 58 59 
60 61 62 63 64 
65 66 67 68 69 
70 71 72 73 74 
75 76 77 78 79 
80 81 82 83 84 
85 86 87 88 89 
90 91 92 93 94 
95 96 97 98 99 
100 101 102 103 104 
105 106 107 108 109 
110 111 112 113 114 
115 116 117 118 119 
120 121 122 123 124 
125 126 127 128 129 
130 131 132 133 134 
135 136 137 138 139 
140 141 142 143 144 
145 146 147 148 149 
150 151 152 153 154 
155 156 157 158 159 
160 161 162 163 164 
165 166 167 168 169 
170 171 172 173 174 
175 176 177 178 179 
180 181 182 183 184 
185 186 187 188 189 
190 191 192 193 194 
195 196 197 198 199 
200 201 202 203 204 
205 206 207 208 209 
210 211 212 213 214 
215 216 217 218 219 
220 221 222 223 224 
225 226 227 228 229 
230 231 232 233 234 
235 236 237 238 239 
240 241 242 243 244 

日加共催の英会話サークル、渋谷のコージーイングリッシュ

2007年10月、今まで日本人YOSHI1人で運営していたグループActivity型の英会話サークル、コージーイングリッシュに 1つの転機が訪れました。YOSHIの親友のカナダ人、Alainの日本永住が半ば決定したのです! そして彼は某英会話教室で働く事になるのですが、彼は日曜休み!つまり、毎回そのサークルに参加してくれるという事に なったのです。彼もこのサークル開催の日を楽しみにしている模様で、文字通りコージー(Cozy)な雰囲気で行われる そのサークルは彼の参加でより楽しく、より充実した授業になっているのでした。 この英会話サークルは渋谷で行われています。 ご興味を持った際は、サイト中記載の連絡先にメールを下さい。当サイト管理者のYOSHIが対応致します。
実は、どこかの英会話スクール、サークル、喫茶などを体験した事のある方ほど長く続きます。 何故なら、「高いお金払えばもっといい授業があるかも・・」と今更思わないので(^-^)。